win10標準システムだけで通話相手に自分の声とBGMを合わせておくる

windows10標準システムだけで

ラインやディスコードの通話相手にBGMと自分の声を合わせておくる

 

自分(PC)―[ライン・ディスコ]―相手(スマホ・PC)

 

◆サウンド設定

【録音タブ】

・ステレオミキサーを有効にする
[プロパティ](既定のデバイス)
聴く:このデバイスを聴くのチェックは外す
レベル:50くらい?
詳細:排他モードのチェックは外す

・使用するマイク
聴く:このデバイスを聴くにチェックする
このデバイスを使用して再生する:スピーカー
詳細:排他モードのチェックは外す(どっちでもいいかも)

【再生タブ】
スピーカー(既定のデバイス)
レベル:マイクやその他項目がミュートになっていないか確認
拡張:すべてのサウンド効果をオフにするのチェックを外す
※環境にチェックをつけて「浴室」などの設定をするとエコーがかけられる。
詳細:排他モードのチェックは外す

スピーカーの電源を切るor線は抜いておくと実際のスピーカーから自分の声が再生されない、そのかわり自分でもBGMも聞こえないので相手に送る音量注意。

◆通話ソフト

ラインの設定スピーカー:イヤホン
マイク:ステレオミキサー

 

◆BGM等

BGMの音量は15~20

 

◆注意点

youtubeなど再生すると、相手にめちゃくちゃ大音量で流れるので注意、基本音の出るものはPC上で再生しない。

スピーカーの電源おとしてると自分の声がきこ自分にはBGM聞こえないかも

 

 

 

10年ごしにやっと実現方法わかった。

関連記事




コメントを残す

※コメントは承認後に表示されます。
 コメントを公開されたくない場合、名前の後に「:非公開」とつけてください。