退職の手続き

新卒から8年間勤めた会社を退職しました。

4/21からセルフニートです。

 

転職に関しては

 

「5年遅い」

 

と、後悔しかない。

 

退職の経緯とか会社の不満はまた別の機会に書くとして
今回は退職までの流れをまとめていきます。

 

自分用です。

 

【退職日】

健康保険証を返す

 

受け取るもの

・雇用保険被保険者証(手元にあった)

ハローワーク申込時や失業給付の手続きに必要、再就職時に新しい会社へ提出。
絶対に紛失したらダメ

・源泉徴収票(前月に貰ってた)

再就職時に新しい会社へ提出

・年金手帳(手元にあった)

再就職時に新しい会社へ提出

・厚生年金基金加入員証(今回は無し)

厚生年金基金に加入していた場合のみ。年金や脱退一時金を受け取る時に必要
加入しているかどうかは給与明細に「厚生年金基金」の項目があれば加入している(「厚生年金」とは別もの)

 

 

 

【退職後の手続き】

後日受け取るもの

・雇用保険被保険者離職票=俗にいう【離職票】

・健康保険等資格喪失証明書

失業給付で必要、退職日の1~2週間後に元会社から届く

 

 

◆雇用保険

離職票が届く前に内定通知頂いて1ヶ月以内に働けることになったので
今回は必要ありませんでした。

手続きする場合:

退職後に元会社から送られてくる離職票を受け取り公共職業安定所に行き申し込みをする。

申込み後、1週間待機期間があり説明会に出席する。

1週間の待期期間から1ヶ月(約4週間)後に1回目の失業認定日が確定する。
※自主退職の場合1回目の失業認定日が来るまでに新しい会社に就職すると失業保険は出ない。
その代わりに雇用保険加入期間が継続状態となる。(次回退職時にメリットになるかも)
参照:https://www.knoki.net/710021

自主退職の場合は失業給付金が支給されるまでに3ヶ月待機期間(1回目の失業認定日を含む)からがある。

参照:https://www.knoki.net/saisyuu/

 

手続きに必要なモノ

・離職票
・雇用保険被保険者証
・本人確認
・通帳
・印鑑
・証明写真

 

博多にないので中央区の赤坂まで行かないといけない。

天神にあるハローワークは求職情報提供だけで手続きしてくれない、使えない。

 

離職票が届いて手続き開始して約1ヶ月経ってから入社していたら
給付期間90日 総額約48万
失業保険の70%(約30万くらい)が貰えたのハズなのでもったいない・・・・。

でも仮に次退職する場合は加入時期が継続となってさらに平均給与もあがってるので
2年後にやめると
給付期間120日 総額約76万 が貰える予定です。

1ヶ月後にさらに次の仕事が決まれば失業保険の70%(約50万くらい)が受けとれる。

せっかく声かけてもらって入社させてもらえるのにそんな簡単には辞めるつもりはないですが。

 

◆国民健康保険

元会社の保険を継続するか国民健康保険に入るか選択できるけど、元会社と関わりたくないのでもちろん後者を選択。

必要なもの:【離職票】【健康保険等資格喪失証明書】

離職票はこれも退職後に元会社から送られてくるが必要。

 

ちなみに退職してすぐに区役所行ったら
1時間待たされたあげく「離職票ないとダメです」
言われて帰った。

 

しかも今回4/20に退職。その1週間後は10連休のGWに突入。
土日祝日は手続きできないのでGW明け1週間後に離職票が送られてきた。

 

離職票が届いてから出向いたところ

「前の会社から【健康保険等資格喪失証明書】を書いてもらわないとダメです」

って言われて帰った。

 

最初に必要な書類全部言え!!!仕事しろ!!!

 

 

ちなみに「健康保険の加入には資格喪失(退職)から14日以内に手続きしてください」とか書いてるけど
GW前会社の手続きが遅いのと区役所が必要書類をすべて教えてくれなかったので

加入まで最低でも4週間かかる。期限の倍。

 

で、必要書類がそろった頃には東京に引っ越す日になっており
転出届を出すときに「国民健康保険に加入するのは福岡でした方がいいですか?東京ですか?」
って聞いてみたところ

「国民健康保険は即日発行ができないので東京で加入してください」

とのこと。つまりこの約1か月間は無保険期間

病気やケガで病院に行くと全額負担となる状態でした。

マジで行政仕事しろ。

 

ちなみに東京で手続きする時に「10日後には新しい会社に入社してるんですが、加入しないといけないんですか?」
と聞いたら「加入は必須、社会保険に切り替わったら後日脱退手続きしてください」とのこと。

加入手続き4日後に手元に届いて、実際に手元にあったのはたった1週間だけでした。
マジで無駄な作業でしかない。

 

 

◆国民年金

区役所に年金手帳持っていくだけ。

セルフニート期間中に支払い続けるか支払わないかを選択できるので

もちろん支払わない選択。

受付したら一瞬で終わった。

 

 

◆退職金

退職時に「被共済者退職届」「退職金共済手帳(請求書)」を受け取りました。
会社によっては後日郵送だったりするのかもしれない。

「被共済者退職届」本来会社が提出するモノなんだけどなぜか渡された。
自主退職だけど「会社都合」とかに丸つけれるぞ・・・アホなのか?
これ「退職金共済手帳(請求書)」とは別に簡易書留とかで発送しないといけないから郵送手数料かかる・・・会社で出せよ。

 

「退職金共済手帳(請求書)」は振込口座に指定する銀行に行って印鑑をもらう必要がある。

封筒に、「退職金共済手帳(請求書)」と、個人確認が出来るモノ(運転免許証等)のコピーを入れて
追跡確認ができる方法(簡易書留等)で発送。

1ヶ月後くらいに振り込みされるらしい。

明細だけが先に元会社から送られてきてた。
30万くらいかなーと思ってたら約80万くらいありました。やったぜ。

 

まずは中小企業退職金共済事業本部から一部が振り込まれ
後日前の会社から残りの額が振り込まれました。

 

 

 

 

今回初めて転職にあたって退職をして
改めて手続き関係めんどくさいなと思いました。

 

マジで行政仕事しろ!!


 

以下、この記事書く途中の流れや愚痴(途中でも書いてるけど)

 


退職日が4/20(土)退職後1週間後が超大型GWで10連休になるため
翌週月曜日すぐに色々手続きに行きました。

国民健康保険の待ち時間が1時間くらいあって
やっと自分の番になったら「離職票が必要です」・・・しょうがないと思い帰宅。

調べてみると離職票が届くまで1週間くらいかかるらしく
退職日から1週間となると送られてきてもGW期間中で手続きができない。
GW期間中は無保険マンとして生きていました。

 

GW直前に退職金に関する資料が送られてきて
GW明けてたらやっと雇用保険と健康保険の手続きが出来る・・・と思ったら
離職票はまだ届いていなかった。

離職票もあると思い込んで

GW明けに区役所に行く。区役所前で「あれ・・?離職票カバンに入れてないや」で家に戻る。

離職票が無いので1時間ほど探す。
「あれ・・?そもそも離職票あったっけ?」

元会社に連絡すると「明日5/8に手続きします。」

はぁあああ!?!?!オレが退職してからGW入るまで平日1週間あったじゃん!!!

GWあけてすぐに手続きしたら本来今日5/7に手続き終わってるハズじゃん!!

絶対忘れてたよねぇええええ!!!!

 

相変わらず糞な会社だったわ!!

また1週間ほど待ち状態。

んで、離職票届いたから区役所に行ったら
「健康保険等資格喪失証明書を前会社に書いてもらう必要があります。」って

それ初日言われてないんですけどぉおお!!!

 

必要書類受け取って元会社に速達で送って、経理担当に「必要書類送ったので記載してすぐに送り返してください」とメール、了承の返事が来ました。

離職票が送られてくるのが遅かったけど前会社の経理の人と仲良かったのでメールで簡単に済ませられてよかった・・・
経理のBABAAたちだとたぶん毎回電話でやり取りになってたのでメンドクサイ・・・良かった。

 

ちなみに今回は次の転職先が早めに決まったため失業保険が手に入らなかった。

あとから手に入るよりかは今欲しかった・・・もったいない。

 

 

 

関連記事




コメントを残す

※コメントは承認後に表示されます。
 コメントを公開されたくない場合、名前の後に「:非公開」とつけてください。